新卒で失敗した若者の人生記録

新卒入社した大手企業を2か月で退職/半年間で2度の短期離職を経験/就活/人生/社会不適合者/挫折から成長していく過程/過去の後悔/等をテーマに自由に書いていきます。

下戸の気持ちは下戸にしかわからない

人生生きてきて、お酒が弱すぎることを憎んだことが何度あるか。

 

前にも記事の中で書いたが自分はお酒がかなり弱い。

チューハイジョッキ5分の1飲むくらいで、顔が赤くなる。一杯飲むと真っ赤だ。

ペースは弱い酒を1時間で一杯くらいのペースで飲まんと頭がギツギツする。

 

学生時代サークルでワイワイ飲み会してる奴らが羨ましかった。合コンに行っても周りが飲んでるなか最初の一杯で顔真っ赤で、ソフドリとか悲しかった。

 

中には顔赤いことをおもろがるやつもいた。

イッキなんて迫られたときには怒りを感じた。

そもそも君と僕とではキャパが全然違うんだよ

わかる?と。

新卒時の職場の飲み会でも、酒弱いことで、学生時代は先輩から学生時代飲みとかしてなかったのとか聞かれたけど、飲めないから、しょうがないんだよと言いたかった。

 

 

自分と同じような思いしてる人はほんとに可哀想だなと思う。

仕事帰りの電車で若いサラリーマンが顔を真っ赤にしているのを見ると、頑張ってるなぁって思って応援したくなる。