新卒で失敗した若者の人生記録

新卒入社した大手企業を2か月で退職/就活/人生/社会不適合者/挫折から成長していく過程/過去の後悔/等をテーマに自由に書いていきます。

自分にあった場所、理想に当てはめない生き方

年収が高いから、モテそうだから、憧れるから、安定してそうだから

色んな憧れ、理想があると思う

 

でも一番大事なことは自分がそこでやっていけるかだと思う。

やってみないとやっていけるかどうかわからないと思うけれども、特に新卒は念入りにリサーチするべきだと思う。

 

人材業界動向本に書いてあった753→754

これはなんの数字かというと、中卒、高卒、大卒の3年以内の離職率

大卒は最近では4割り近くになっているそうだ。

 

私の周りにも新卒大手勤務1年目の数ヵ月で合わずに転職を考えてる人、半年ほどで長時間労働に耐えられず、転職をした人等色んな人がいる。

 

入社までの憧れの姿、年功序列でネットにかいてある通り年収~万手には入るんだという期待とはなんだったのかと思うだろう。

 

そうならないために、リサーチは重要だと改めて思う