新卒で失敗した若者の人生記録

新卒入社した大手企業を2か月で退職/半年間で2度の短期離職を経験/就活/人生/社会不適合者/挫折から成長していく過程/過去の後悔/等をテーマに自由に書いていきます。

仕事ができない 

こんばんは。

金曜日を無事終えました。

 

業務の量が増えて、

中々ハードになってきた。

仕事が遅い

というか

今の自分がこなせる内容ではない

そんな中、期限内に終わらせなければならない。

 

当たり前のことだけど

仕事ができない自分にとっては

キャパはオーバーしそう。

てか、してる。

 

でも、

ここで、無理だとか

地獄とかマイナスに捉えて、

逃げるわけにはいかない。

ときには逃げることも良いと思う。

しかし、今回は逃げるべきでないと

判断している。

 

その理由は

ここを乗り越えると自分が向かいたい方向、

理想な姿に成長できることが明らかだからだ。

 

好きなこと、興味があることだからこそ、

自分から逃げるべきでないとも思ってる。

できる限りは尽くす。

 

そして、一番の理由は

ここで逃げたら一生勝負できないだろう。

と思ってるからだ。

事実、職歴にさらに傷がつく。

これ以上の傷は今後の選択肢に影響が出る。

 

何年後かになって、

一度の人生なんだから、

苦しくてもチャレンジを

辞めるべきでなかった。

そういった後悔だけは

どうしても避けたい。

逃げて、楽を求めて一生後悔を抱える

そんな人生だけは送りたくない。

 

今は

自分を成長させるチャンスだ

辛い時期を頑張れば自分に対して相当な自信がつく。

そう考えて、一歩一歩進んでいきたい。

 

失敗してもいい、

恥かいてもいい、

怒られてもいい、

笑われてもいい、

バカにされてもいい。

 

しかし、

チャレンジを恐れてはならない。

 

これだけは忘れないようにしなきゃな。