新卒で入社した会社、1ヶ月で辞めた人の人生

新卒で入社した大手企業を1ヶ月で退職|半年間で2度の短期離職|社会不適合者|メンタル|仕事|生き方|をテーマに書いていきます。

不安を感じないための未来思考

久しぶりにブログを更新したいと思います。

社会人生活がいよいよ1年が過ぎ去ろうとしています。

去年、新社会人になった人たちの中には、
社会人生活を充実している人、仕事に苦戦をしている人、
ギャップを感じていたり、この先に不安を感じている人
さまざまな思いを抱えていることでしょう。

僕は新卒で入社した大企業を1ヶ月で退職ということを経験し、
社会人1年目は今後の人生、未来について深く考えさせられました。

新卒で入社した大企業を退職したときは、 自分次第で未来が変わるという不安が強かったんですが、
いまでは、自分次第で未来が変わってくるという事に対して、
生きているという実感があり、日々楽しむことができています。

未来思考の重要性

死を意識する日々が続いた時期があった、
そんな自分がなぜ、前向きに生きていけるようになったのか

一番の理由は未来思考をベースに毎日を過ごしているからだと思います。

その背景には、自分の未来に対して大きな責任を負ったことがあります。
入社1ヶ月で退職して、世間から突き放され、
リアルを知り、すべてを失ったときに
未来に対して深く考えさせられました。

年齢を重ねるにつれて、将来に対して不安を感じることがあるかもしれません。

「お金」、「結婚」、ライフワークバランス」、「友人」、「出世」など
人それぞれ、何かしらの不安があると思います

ここで重要な考え方が未来思考だと僕は思ってます。

数年後、数十年後どうなっていたいのか
漠然とお金がないと不安とかでなく、
いくらあれば問題ないと考えられるのか

具体的にどういうことをしていたくて、
何ができるようになっていたいのか。
未来から逆算して日々生きることで、
不安を感じるというよりも、日々を楽しむ余裕が出てくると思う。

生きたいように生きよう

僕がこの世の中で生きづらさを感じている人に伝えたい一番のメッセージ
周囲の目とか気にせず、人と比べるという生き方をするのではなく、
自分が生きたいように生きてほしいということ

僕は内向的な人間なので、飲み会とかはほぼ行かず、
家にこもることが多いんですが、
それでも自宅で映画やアニメ、youtube観ることに楽しみを感じていて、
お金もかからないため、月20万円でもあれば十分生きていけると思ったりします。

人それぞれ価値観は異なると思いますが、他人の目を気にして生きるのは、
一生苦しいと思います。

長くなりましたが、
今不安を感じて、生きている人たちの役に少しでもなればブログを書いて良かったなと思います。